ネット・ジーエス株式会社が運営する中古車個人売買支援サービスNet-GSのサイト。より安く中古車を手に入れたい、より高くお手元の愛車を手放したい。ネット・ジーエス株式会社はお客様が驚きの価格で中古車個人売買が出来る支援に全力で取り組みます。

 個人売買とは

個人売買とは

現在の日本の中古車流通システム


買取店等で80万円で買い取られた車両が、次のオーナーの手元に届く頃には150万円になっていることも珍しくありません。
 
1.買取店の利益
2.オークション会場等への陸送費用
3.販売店の利益、展示スペースにかかる土地代などの経費

これらが上乗せされているためです!
今後、消費税があがるとさらに余分な経費がかかります。

実は、消費税が高い国での中古車販売は個人売買が主流になっています。

海外で中古車個人売買が盛んに行われている理由

1.名義変更が簡単
2.消費税がかからない
消費税が高い国ほど個人売買の比率も高い傾向にあります。
個人売買比率 消費税率
ドイツ 80% 19%
アメリカ 70% 17.4%
韓国 40% 10%
日本 3.3% 8%
個人売買では消費税がかからないため
消費税アップとともに個人売買が主流に!
例えば200万円のクラウンを日本で個人売買で購入すると…

消費税率8%(現在) → 16万円
消費税率10%(予定) → 20万円
これだけおトクに中古車が買える♪

個人売買のメリット・デメリット

今までの日本での個人売買はメリットよりもデメリットのほうが大きく、なかなか普及しませんでした。

中古車個人売買のデメリットをネット・ジーエスが解消します

デメリットを払拭することにより「安く買える、高く売れる」という個人売買のメリットを
最大限に活かし、より安心安全な流通が確立されます!!
 
 
プライバシーポリシー / 利用規約 / 特定商取引法に基づく表示
TOP